代表挨拶

初めまして! こんにちは!
TY baseba11 代表の森達也です。

私は小学校4年生から野球を始め、社会人野球を引退するまで17年間野球に打ち込んできました! 経験から言える事は野球は正解がないスポーツだと思ってます。

今の世の中を見ると新しいバッティング理論やピッチング理論が次々に出てきます。情報社会とも言われる世の中で簡単に情報を得れる一方で、何を信じたら良いのかわからない!というのが今の世の中です。

私の役目は、1人1人に適した指導を行う事。そして野球の知識と技術を教え、選手1人1人の野球の引き出しを増やしてあげる事だと思ってます。

野球の引き出しとは、困った時の対処方法の事です。いわゆる野球の知識です。いろんな知識と技術を持つ事で、可能性が大きく広がります。その中で自分が信じたものを最後までやり抜く事が大事な事だと思います!

私が17年間、社会人野球というアマチュア最高峰の世界でプレーした経験と知識と技術を野球をやっている皆さんに伝えたいと思い、TY baseba11を立ち上げました!

体験レッスンでお待ちしております。
お気軽にご連絡下さい。

TY baseba11 代表
森達也

森 達也 経歴

小学生 地元のソフトボールチーム所属

九州大会出場、県大会出場。

キャプテンも経験。

中学生 筑後リバーズ(ポニーリーグ、福岡)

2、3年生時に全国大会ジャイアンツカップ出場。

3年生時にはエースで4番としてチームを引っ張る。

また同時期に日本代表に選出される。

投げては無失点。打っては4打数4安打を放つ。

高校生 西日本短期大学附属高校

高校1年生の秋からエース。春の県大会優勝、九州大会出場。

2年生時には福岡大会を1人で投げ抜き甲子園出場。

甲子園までの9試合を1人で投げ、防御率0.64。

大学生 日本文理大学

1年生からメンバー入り。試合にも投げる。

2年生から左のエースとして神宮大会出場。

同学年にはジャイアンツ 田中豊樹
1つ下にはヤクルト 坂本光士郎
2つ下には広島 ケムナ誠

森達也投球
社会人 日本製鉄広畑

1年目から試合に出場。

都市対抗、日本選手権、アマチュア最高峰の試合も経験。

しかし社会人になり怪我に苦しむようになる。

5年目のシーズン終了と同時に引退する。

2つ上には楽天 森原康平

TY baseba11 設立!

これまでの野球人生で得た知識や技術を伝え、少しでも悩んでる方の救いになれるようTYベースボールでの野球指導を開始!

TY baseba11の指導風景